2011年03月05日

研修5日目

研修5日目
マリナーズの柿木園さん、一原さんも朝からワークアウトに励んでおります。
今日は昨日の復習です。
DSCN4631.JPG

その後6時半よりグリフィン氏による肩のチューブエクササイズの指導です。
チームでは徒手、チューブ、ダンベルによるエクササイズを登板のサイクルに合わせて使い分けて行うそうです。
DSCN4636.JPG

午後からはクリーブランド・インディアンスを迎えての試合です。
DSCN4643.JPG


開始そうそうにファウルボールが警官の耳に当たり処置、
DSCN4649.JPG

今度は選手が走塁中に大腿部を痛めたりと出番の多い日となりました。
DSCN4652.JPG

一原さんも試合中に選手のストレッチングを頼まれベンチ裏にて行います。
DSCN4665.JPG

試合にも勝利し後はしっかりと後片付けを行います。
DSCN4677.JPG

明日からアウェイゲーム2連戦なので
ワールプール、ジャグジーなども中までしっかり拭いていきます。
DSCN4680.JPG




posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

研修4日目

研修4日目。

マリナーズ組は5時半入り。
今日のスタッフワークアウトは「体幹」です。
コンディショニングスタッフから指導を受け汗を流します。
各要素がしっかりと盛り込まれており、終わってとても気持ちの良い内容でした。
DSCN4612.JPG


パドレスでは6時過ぎから忙しくなり始め9時のミーティングにはついに宿題テストです。
バド・ブラック監督より全員の名前を覚えるようにとの指令で、
答えられなければこの新島産「くさや」を食べることになります。
しかも覚えてもらえなかった選手が食べるのか、
インターンが食べるのかわからず緊張の一瞬です。
DSCN4479.JPG
結果は「残念ながら」パーフェクト回答!!
誰も犠牲者が出ませんでした。二人の努力の結果です。

練習中使用したウォータージャグを回収中です。
DSCN4621.JPG

業務の合間には空いたベッドをすかさず使い復習です。
それを見たハッチソン氏もすかさず指導に参加、細かく意見を出してくれます。
DSCN4618.JPG

posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

研修3日目

研修3日目です。
DSCN4585.JPG
マリナーズ組は今回特別にテキサス・レンジャーズにて1日研修です。
サプライズの球場にてまずはPBATSの前会長のジェイミー・リード氏へご挨拶。
その後は各アスレティックトレーナーから施設やコンデショニングの進め方などを説明していただきました。
DSCN4586.JPG

その中には2008年にJBATSインターンをマリナーズで経験されたT.J.中川氏もおり、
沢山のお話をお伺いすることができました。
興味深いのはメジャーとマイナーでは選手へ提供する内容にも違いがあるとの事。
下部組織では若い選手も多いので教育要素が高く、
メジャーでは日々戦うトップスター選手の集まりなので要求に幅広く応える事が必要だそうです。
写真はジェイミー・リード氏、中川氏と昨年のア・リーグチャンピオン杯とともに1枚。
DSCN4606.JPG DSCN4608.JPG
球団社長のノーラン・ライアン氏にお会いすることはかないませんでしたが
それは又の機会があることを楽しみにしましょう。


パドレス組は3日目に入りエンジン全開です。
畠山さんが得意とする分野を佐藤さんがより詳細に説明しながら
トレーナー陣へ質問したり意見を聞いたりとどんどんアタックしております。
スタッフも理解度の高い2人への信頼が増している感じです。
写真はマッサージ・セラピストのフィリップ・カー氏より指導を受けています。
DSCN4609.JPG

午後はまぶしい日差しの中アリゾナ・ダイアモンドバックス戦です。
ベンチの中でエアPNFに励んでいる畠山さんがいて本当に勉強熱心!
DSCN4597.JPG DSCN4591.JPG



posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。